RAINBOW COLORS

モータースポーツ&自動車イベントの企画運営「レインボーカラーズ株式会社」

レースイベント

ワールドレインボーカラーズチャンピオンシップ スプリント2022

鈴鹿ツインサーキットを舞台に開催される、走行会、スプリントレース形式のイベント。レース形式は国産車部門と輸入車部門とに分かれます。フルコースで走れます。初心者の皆さんからレースベテランまで幅広く参加者の皆様を募集しています。


■新着情報(2022/6/10)■

・公式通知No.1 タイスケ(暫定版)【PDF】


・2022年募集要項、申込用紙V1.0掲載

・第2戦特別スポーツ走行枠募集要項・申込用掲載
・2022年シーズン開催カレンダーの発表



【各申込用紙類】
■2022年開催概要・競技規則書Ver1.0【PDF】
■2022年スプリントレース部門申込用紙Ver.1.0【PDF】
6/19第2戦・特別スポーツ走行枠募集要項・申込用紙【PDF】
■2022年ポスター/チラシ【jpeg】


1.概要・コンセプト
走って!競って!楽しんで!車でアソブ一日に。自らが楽しむ意志を持ってお互いにフェアに走って楽しむイベントです。
2.2022年開催日程
第1戦…6月19日(日)鈴鹿ツインサーキット ※レインボーカラーズ耐久シリーズ第2戦と併催
第2戦…11月6日(日)鈴鹿ツインサーキット ※レインボーカラーズ耐久シリーズ第5戦と併催
                      
回数 6/19(第1戦) 11/6(第2戦)
LOTUSクラス
ユーロオープン
ユーロ2000
AE86GT/S-N1
コンパクトカー
660スプリント
NA-1,2
ターボ/ターボ4WD
トヨタハチロク/BRZ
ロータリーNA
併催企画1 13Bパーティレース 13Bパーティレース
併催企画2 耐久シリーズ第2戦 耐久シリーズ第5戦
3.ユーロチャレンジ部門・開催カテゴリーとクラス設定
(1)LOTUSクラス
・LOTUS-N…NA車両で、ラジアルタイヤ着装
・LOTUS-R…NA車両で、Sタイヤ着装の車両
・LOTUS-OPEN1…3.5リットル以上過給機付き車両、Sタイヤ ・LOTUS-OPEN2…1イレヴン、2イレヴン、340R、過給機付車両195ps以上、Sタイヤ
(2)ユーロオープンクラス
・ユーロ-OPENクラス…ポルシェ、BMW-M系、2000ccクラス以上のターボ車等、他に該当しない輸入車
(3)ユーロ2000クラス
・ユーロ2000-Rクラス…2リットル以下NA、Sタイヤ着装
・ユーロ2000-Tクラス…2リットル以下過給機付、Sタイヤ着装
(4)ユーロ2000クラス
・ユーロ2000-Rクラス…2リットル以下NA、Sタイヤ着装
・ユーロ2000-Tクラス…2リットル以下過給機付、Sタイヤ着装
4.国産車部門・開催カテゴリーとクラス設定
(1)ターボクラス(ラジアル)ターボ4WD(ラジアル)
過給機付車両によるクラス。原則としてラジアルタイヤ着装備とし、共通車両規定が満たされていれば、車種・改造制限なし。
(2)NA-1クラス/NA-2クラス
クラス1は2990cc以上、クラス2は1500cc~2990ccNA車両で、ラジアルタイヤ着装。改造範囲は原則問わない。
(3)ハチロクキング決定戦 GTクラス/S-N1クラス/オープンクラス
AE86のワンメイク。
改造範囲の広いGTクラス(N2~旧グループAに相当)と、N1.5のスーパーN1クラス、改造範囲の広いオープンクラスの3クラスに分かれる。※7A仕様についてはオープンクラス扱いで参戦可です。
(4)コンパクトカークラス
1000cc~1500cc自然吸気エンジン車両によるクラス。
タイヤはラジアルタイヤ着装とする。
   
(5)660スプリントクラス
660cc以下の車両によるクラス。ターボチューンド、ターボノーマル、NAチューンド、NAノーマルクラスに分けられる。
タイヤはラジアルタイヤ着装とする。※NAノーマルは、3台以上の参加でAT車(2ペダル)のクラスも設定可。
 
(6)トヨタハチロク/BRZクラス N1クラス/N2クラス
トヨタハチロク、スバルBRZのワンメイク。